グレーのアパート

東京での家族向け借り上げ社宅にマンスリーマンションを利用しよう

企業においては、人事異動の発令に伴い社員の生活が大きく変化させてしまうことがあります。地方から東京都内に単身赴任ではなく、家族で移り住むこともあります。この際、会社側は借り上げ社宅を確保する必要があるものの、さまざまな条件により不便な場所しか見つからない、社員に費用的な負担を強いる、会社も費用が高くなるということがあります。そこで、不動産業者へ相談してマンスリーマンションを利用しましょう。
東京都内にはマンスリーマンションも多数あり、駅近物件で好条件ということは少なくはありません。ファミリー向けの面積の広い物件もあり、家具家電付きで直ぐにでも生活が始められるようになっています。つまり、マンスリーマンションなら最低限の荷物の移動で済むというメリットもあります。最近では東京への引越、その逆で繁忙期においてはファミリーなら数十万円の引っ越し費用になることもあります。つまり、重くてかさばる家具家電の運搬がなくなり、会社では数十万円や100万円をこえるような費用負担も不要になります。マンスリーマンションは通常の賃貸物件に比べて多少高めにはなるものの、敷金や礼金、引っ越し費用の負担を考慮した場合、トータルで経費が抑えられることもあります。まずは借り上げ社宅にマンスリーマンションを検討しましょう。

トピックス

  • マンスリーマンションなら東京都内で一人暮らしを体験できる

    東京都内に通勤通学しており実家暮らしという方、一人暮らしを考えていませんか?しかし、いざ一人暮らしを行ってみた結果、上手くいかないというケースもあります。結果、高額な初期費用が無駄になり後悔することもあり得ます。そこで最初から一人暮らしではなく…

    MORE

  • 月単位で東京に居住するならマンスリーマンションを利用しよう

    営業活動を行うサラリーマンの中には、月単位で東京に居住する、もしくは1ヶ月の大半が東京出張となりホテル住まいになるという場合もあります。そんな時に問題になるのが、滞在費用や荷物です。ホテル住まいになると1日当たりの宿泊費が高いだけでなく、安いビ…

    MORE

TOP